×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◇◇ 観光 根尾谷薄墨桜・国宝・彦根城 No.3 思い出記録 ◇◇
Page 8-3

日 程: 2016年04月8日
場 所: 観光 根尾谷薄墨桜・国宝・彦根城
リンク: 国宝・彦根城

 こんなのんびりな旅は久々です、最終目的が吉野山の桜を見るのがメインなんですが8-9日が吉
野山桜の中千本が満開となるような予想なので時間つぶしも含めて徘徊中です。今日は「薄墨桜」
に立ち寄りその後、彦根城を見ようと計画。

国指定天然記念物 根尾谷薄墨桜
 昨日の雨で桜の花びらはどうなんだろうと心配しながら立ち寄る。駐車場で交通整理の人に尋ねる
と「群馬の人が来るのを待ってたように咲いています」と言われてしまった。坂道を登ると老木に無数
の介護棒に囲まれて守られている姿が現れる。満開状態で昨日の雨など何のその、しっかりと薄い
ピンクの花が迎えてくれました。大木を一周しながら撮影をしてみた。参道には目いっぱいの店が出店
していました。年季の入った大木は見ごたえがあります。

国宝・彦根城
 お堀の橋の前に駐車場があったのでここから進み、堀に垂れ下がるような桜を見ながら中に入ると
緩やかな坂がある、この先に大きな門を構え彦根城の天守閣が見えてくる。

 有名な建物だけあり素晴らしい眺めが待っている。お城と桜と青空になれば最高なのだが午後から
は雲に覆われて少し残念。城の造りと石垣の積み方も見ごたえがある。天守閣からは桜と琵琶湖の
眺め素晴らしい。

 彦根城はきれいですね、石垣も積み方や模様まできれいで美しい城に似合って見える、さすが国宝
ですね。どこも同じようだが観光バスで外国人が溢れんばかりにやってくる。いつまで続くのだろうこ
のブームは・・・。
城を一周してからボチボチメインの桜を見に奈良県に向かう。明日は吉野町の一目千本桜を見る為
に。
jquery lightbox tutorialsby VisualLightBox.com v6.1

つづく